ONAお気楽記事vol.5 油彩番外編 バイオハザード Resident Evil 6 (2)

大変永らく・・・(汗)。 ご覧の通り仕上げないまま放置している状態。絵の具の付いている部分も多々大まかな塗りで細部には至っていません。正直にいうと目も当てられない、という感じ。それでなくても更年期でイライラ多目なのに、更に拍車がかかりそうなヽ(▽`)ノ。

(●ご注意:色の具合が原画と少し違います。)

021716

ようやく掘り出し

いちいち絵の具を仕込むのがことのほか面倒くさい自分。パッパと切り替えできる鉛筆他のドライミディウムで性に合っているというのがこういったところで露呈します。

下描きはなんと2013年

全体を満遍なく仕上げていかないこの方法は、鉛筆の普段では特別な意志表示をする以外決して取らないのにこの時は何を血迷ったか、顔面を含む数箇所が真っ白に残されてます。細かい所を避けて通っているというところでしょうか。これを始めたときの記事から三年近く経った今、自分自身の当時の迷いになんとなく驚いてみたり。とりあえず完成を目指して改善対策を考えているところです。

にほんブログ村 美術ブログへ

広告