【油彩】風景画

カンヴァスに油彩

カンヴァスに油彩
クリックで拡大

実に三ヶ月ぶりの更新です。油彩で風景画。約46 x 61 cm。広大な向こう側を表現するよう努めてはいますが、今のところ緩い画風でしか描けていません。油彩の風景や人物、静物はこれから色々練習していきたいですね。

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

広告

【油彩】風景画」への4件のフィードバック

  1. サザンカ より:

    はじめまして。 素敵な絵ですね・・。
    とても勉強になります・・。

    実はわたしもプリズマ(カリスマ)カラーで絵を描いています。
    ケント紙に、わたしも色鉛筆のベタ塗りタイプの絵なのですが
    なかなかワックスブルーミング対策に苦労しています・・。

    ストロングフィキサチーフで、かなりしっかりとめているのですが
    保管していた数枚に、この時期出てしまいました。
    もしよろしければ、アドバイスをお伺いできないでしょうか?

  2. exabyten より:

    初めましてサザンカさん、コメントありがとうございます。

    ご質問の件ですが、私自身もあまり決めてになる防止対策はない
    というのが正直なところです。フィクサチフを吹きかけるにしろ
    その状態や種類、保管場所の温度によってもいろいろ変ってくる
    かもしれません。

    ちなみにこちらで去年フィクサ処理をしたものをチェックして
    みましたが、今のところブルーミングは出ていません。

    ですがそんな中、この現象は蝋を原料に含んでいないものであれば
    起らないというロジックも生まれますので、蝋でない原料の色鉛筆を
    使うといいかもしれません。

  3. サザンカ より:

    exabytenさん
    初めてのコメントに、詳しくお返事を書いて下さってありがとうございました。
    また、去年フィクサチフで処理された作品を調べて下さったそうで、大変お世話になりました。 

    今までいろいろと調べてきたのですが、良い対策が見つからず、藁にもすがる気持ちで図々しくもご質問させて頂きました・・。
    わたしもなんとなく・・保管場所の温度や温暖・湿気など、諸々関係しているような気がします。

    今度オイル系の色鉛筆だけで描いてみようと思っています。(何色かプリズマと混合で使ってみたことはあるのですが)
    プリズマカラーは付き合いも長く相性が良かったので、なかなか踏み切れずにいましたが、いろいろ試してみます!
    本当にありがとうございました。 ^_^ (長文になりすみません)

  4. exabyten より:

    サザンカさん、ご丁寧なコメントに加え返信をありがとうございました。
    どうぞ良い明日をお迎えください。

返信する

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中